《 オクサス学会 》

※ オクサス学会は              

アフガニスタン文化研究所

とは別の研究グループです。

 

 ⇒ クサス学会規約 

  



オクサス学会からのご案内



《 6月14日 第34回オクサス学会読書会中止のお知らせ 》

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令され一ヶ月が過ぎました。

皆様におかれましては外出等の自粛生活をお過ごしのことと思います。

この数日、東京都内でも感染者数の減少で緊急事態宣言解除の兆しも出始めております。

しかしながら、JICA市ヶ谷地球ひろばの会場となるセミナールームでは、ソーシャルディスタンスを保持することが出来ません。

また、東京都の自粛要請にイベントが含まれており、多人数の集会にあたる読書会は開催するべきではないと、会長・副会長との話し合いで、決定いたしました。

次回の読書会は8月30日(日)を予定しております。

*現在、JICA市ヶ谷地球ひろば は閉館していますので、仮予約中です。5月16日


 << 読書会の予定 >>

第34回オクサス学会・読書会

 日 時  2020年8月30日(日)14:00~17:00

 JICA市ヶ谷地球ひろば は4月から当面の間、閉館しているため仮予約

 場 所  JICA市ヶ谷ビル 地球ひろば 

       東京都新宿区市谷本村町10-5 TEL:03-3269-2911

 テキスト  『 アイハヌム/Ay Khanum 2003』から ~シルクロードのコイン~

      *テキストはこちらでご用意いたします。

      *前回出席された方は前回の資料をお持ちください。

 会 費   500円(会場費・テキスト・資料代)

      *前回分の資料は300円でお求めいただけます。      

 交 通  JR中央線・総武線「市ヶ谷」 徒歩10分

       東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線「市ヶ谷」A1番/4番出口 徒歩10分

       東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」6番出口 徒歩8分

       アクセスマップ 

 *読書会に初めて参加される方は、お手数ですが事務局荒木までメールでご連絡ください。

  e-mail:oxus_association@jcom.zaq.ne.jp



 

<< 読書会テキストの詳細索引および関係資料 >>

 「考古学が語るシルクロード史」の詳細索引、参考文献一覧表および関係資料を掲載します。

  Web上で閲覧またはダウンロードして下さい。

『アーイ・ハーヌム一覧』 2019.02.20

『加藤九祚・著作一覧・年順』 2019.02.20 改定

『考古学が語るシルクロード史』詳細索引  2017.10.23 改定

『考古学が語るシルクロード史・参考文献』2018.6.10

『考古学が語るシルクロード史・参考文献 著者別』2018.6.10 



 < 関係資料 >

39ページ 【ホラズム人】

67ページ 【ディアドコイ戦争】

94ページ 【アンティオコス王の頭部】

95ページ 【ダルヴェルジン、カラテパ】

95ページ 【トプラクカラ出土の壁画】

95ページ 【ハルチャヤン出土の壁画】

96ページ 【ザールテパ出土の壁画】

96ページ 【ミーランの絵画】

104ページ 【貨幣】

107ページ 【貨幣】

169ページ 【ネストリウス派の中国伝播】

172ページ 【ウイグル語のテキスト】

172ページ 【ソグド語の手紙】

173ページ 【トルファン出土のマニ教経典】

173ページ 【ハナカ】 

175ページ 【カルヌントゥムのミトラス神殿】

176ページ 【雄牛に打ち勝つミトラ神】

177ページ 【オスティアのフェリシィウムのミトラ神殿の床モザイク】

180ページ 【カブリスタン】 

182ページ 【ラピス鉱山】 

193ページ 【髭のヘラクレス他】

194ページ 【象牙の櫛他】

195ページ 【フームのギリシア語碑銘】

196ページ 【スルフコタル】

198ページ 【エトルリア】

199ページ 【ウェイイ神殿のヘルメス像】

199ページ 【エトルリア出土の骨壺】

199ページ 【カノーポ型骨壺】

199ページ 【ローマへの交易ルート】

199ページ 【玉座に載るカノーポ型骨壺】

199ページ 【人間型納骨器】

200ページ 【ストラボン】

200ページ 【北カフカス出土のローマ起源の物品】

201ページ 【ティリアテペ出土のティベリウス帝金貨】

201ページ 【ネロのコイン】

201ページ 【ベグラム出土品】

202ページ 【カドフィセス2世の貨幣改革

202ページ 【ハルポクラテスなどのコイン】

203ページ 【キュベレ女神像円板】

203ページ 【キマノ・フィコ、ファロス、サバジウス】

203ページ 【ジュピター・ドリヘヌス】

204ページ 【カラ・カマル】

205ページ 【ミーラン】

206ページ 【フン族】

207ページ 【アンカラの戦い】

207ページ 【サーマーン朝】

207ページ 【ニコポリス付近の戦い】

209ページ 【アフラシャブ都城址の壁画

209ページ 【ソグド人と中国の接触】

209ページ 【ソグド人の居留地】

209ページ 【ソグド人聚落】

209ページ 【康艶典が築いた聚落】

209ページ 【長安、洛陽のソグド人】

209ページ 【敦煌 従化郷】

210ページ 【ソグド商人】

211ページ 【古書簡】

212ページ 【胡旋舞、胡騰舞】

214ページ 【タフテ・サンギン都城址】

214ページ 【フヴィシカの金貨に刻まれたオアフショ】

214ページ 【ワフシュワル発行の金貨】

214ページ 【山村ワフシュワル】

215ページ 【法隆寺の香木】

223ページ 【最古のじゅうたん】